ものすごい笑顔で一気にまくし立てました

「ごめんねー、サプライズなんだ
 ほら、ケーキ買ってきた!おめでとおおおおおおおおお
 (ぽかんとしている妻を見つつ)

 あら?あっ!あれ?しまった!誕生日来月だった!!!
 ごめーーーん!!一ヶ月間違えた
 ごめんごめん
 あれ?あっ? 誰か来てたの?
 (わざとらしくきょろきょろ)」

もう笑いが止まりません
ナチュラルに笑顔、ナチュラルに笑い声

「どなたかいらっしゃるんですかー」

と言いながら、
ハンディカムを持って家じゅうを歩き回る俺

自宅のインテリア公開しちゃいます的なノリで自分で撮影するTVタレント気分
妻は固まったまま

するとトイレからおもむろに男が出てきました。
まさしく浮気相手の男!ビンゴ!

トイレに隠れてたのかよしかも裸足
ちょっとくつろぎすぎだって
っていうか靴下はいてないって
もしかしてテメーラもうセックスしてたのかよ別にいいけどみたくねーし
とっさに靴下履けなかったざまぁ

バツの悪そうに
「どうも・・・」
とか言う浮気相手(以下、間)

会話はだいたい↓

俺「あ、こんばんわ~、っていつだったかお会いしましたよね。
  いつも妻がお世話になっています。」(ビデオカメラ向ける)
間「どうも・・・」
俺「(妻に向かって)何、ひとりじゃなかったの?他にも誰か来てるの?」
妻「・・・その、ちょっと飲んでた」
俺「ん?彼とふたりで?(笑顔で間をにらむ)」
間「・・・仕事の相談とかしてまして」
俺「って、裸足、、靴下どうされたんですか」
間「ああ、すいません」(慌てて靴下を取り履く)
俺「ひとんちで靴下脱ぐなんてリラックスしすぎですよー」

間「はは・・・すいません・・・」
妻「なんで、大阪出張はウソ?」
俺「サプライズ誕生日、やりたくってさ・・・ハリウッドの打ち上げみたく・・・
  ごめんね誕生日間違えて」
妻「・・・いや、別に・・・」
俺「とりあえず3人で飲もうか」
間「あ、でも僕はそろそろ」
俺「何言ってるんですか、一緒に飲みましょう、ね」

中途半端に片付けられてしまったテーブルの上で
無理矢理お酒とおつまみを確保する俺
リッツの欠片しかないのに

無理やり3人で飲むことに。傍らのビデオカメラは一時ストップ。
俺はニコニコ振舞ってるが二人ともきまずそう
会話がぎこちない
最初は他愛のない世間話からスタート。

妻も間も徐々に緊張が解けてきました
調子に乗ってきて間の野郎、
「いい旦那さんですよねーーほんと」
とか言い出し、しまいには
「間違いとはいえサプライズ誕生日してくれるくらいですから」

うはーーーーテメェ調子に乗りすぎだぜ
スイッチON!!!!!!!!!

俺「いやー、誕生日祝いってそんな立派な男じゃないよ。
  単に妻を寂しく一人にさせて浮気でもしてないかどうか気になるような小さい男かもよ」

間、墓穴ホッタ・・・ という顔してました

俺「俺メールでさ、『女性と二人っきりで作業してる』って書いたじゃん?
  ちょっとやきもちとか焼いた?」
妻「えっ、、別に、、」
俺「ええ~、そんなつれないな。
  俺はオマエが男と二人っきりだとちょっと心配だなぁ
  今だってこんなカッコイイ奴と二人で飲んでたんでしょぉ(間をにらみつつ)」
間「いや僕は何も・・・」
俺「何もないと思うけど何かあったら俺本当キレちゃうかもよ
  ほら、俺って浮気とか絶対嫌いなタイプじゃん」
妻「何言ってんの・・・」
俺「間くんどう思う?不倫とかって最悪じゃん?
  他人の家庭をブチこわしにするんだよ?どう思う?」
間「えっと・・・いや・・・よくないですね(小声)」
俺「ねー我々男って、浮気は甲斐性だとかいうけどさ~
  やっぱやっちゃいけないよな!最悪だよな!浮気とかする奴って!」
妻・間「・・・」
俺「例えば浮気されたら~、まずそいつの実家・会社にちくって
  弁護したてて裁判起こして慰謝料がっぽりもらって、
  職場にはいられなくしてやって、徹底的に社会的に抹殺しちゃうよ
  ねー、間くん(笑顔で)」

こんな感じで遊んでいたらついに妻が逆切れ!

※ちなみに浮気相手の実家・会社にちくってはいけないみたいです。
  下手すると名誉毀損でこっちが慰謝料とられるみたいです。

妻「さっきからいい加減にして!
  なんか誤解してるみたいだけど間くんとは何もないから!
  ただ二人で飲んでいただけだし!」
俺「じゃあなんで一人だってメールでうそついたの?」
妻「いらぬ誤解されるとおもったから」
俺「なんで間くんは裸足だったの?ひとんちで靴下脱ぐ?」
妻「ちょっとくつろいでもらっただけでしょ!」
俺「今この場でゴミ箱とかかき回してもいい?
  使用済みゴムとかティッシュとか、まさかでねーよな?」
妻「なんで疑うの!信じられない!」

そのままリビングのゴミ箱をチェックしようとすると
妻が俺の腕をがっしりキャッチして
妻「ねぇ!なんで疑うの!」
とか叫ぶ

うは、本当に使用済みの何かが入ってるのか?