不倫騒動に巻き込まれた話。

当時、仕事がむっちゃ激務で連日徹夜続きでぼろんぼろんだった。
んで、学生時代に治療していた腰痛がめちゃくちゃ悪化した。
夜寝てて、ちょっとでも寝返り打てば痛みが走って目がさめちゃう感じ。
当然睡眠不足。
医者に相談して治療・運動とか以外に身体にあったベッドを購入することにした。

当時、腰痛再発の原因にもなった激務が完了したところで
割といい臨時ボーナス貰ったので、これを全部つぎ込んで
フルオーダーの自分専用ベッドを作ることを決意。

んで、とりあえず自分がベッド及びマットレスに望む要望を書き出したり
医者に色々アドバイスもらったり
会社の同僚達にこんなんベッドについてたら面白いんじゃね?
っていう面白アイディア貰ったりネットやらで色々調べたり
オーダーでベッドとマットレス作ってくれるって言うお店にも何度も何度も足運んだ。
んで苦労の末、自分専用ベッドが完成した。

んで完成して部屋に運ばれたベッドをセッティングして
いざねっころがったらほんと最高だった。
固くも無くかといってやわらかすぎもせず
やさしくやさしく身体を包み込んでくれるあの感触をいったらもう・・・
その日は超快眠だった。

翌日ニコニコして会社に行くとベッドが届いたことを知っている同僚達が
「昨夜はお楽しみでしたねwwww」
と言わんばかりのニヤニヤ顔でベッドどうよ?
って聞いてきた。

そっから自分のベッドトークが続き、
しばらく各々のベッド及び布団のすばらしさを語るトークで盛り上がっていた。

その時その場にいた同僚のAに
「今度寝心地確かめさせてよ~」とか言われたけど
冗談だと思った自分は
「いやぁ、自分専用なんで(笑)フヒッ」とか言って流しながら
「でも、明後日から出張なんでしばらく寝られなくて寂しいんですよー」
と付け加えた。

今思えばこんなこと言わなければよかった。