夫「はい、じゃあ9月16日。」
妻「その何も関係がないって言った(K.Tと)・・・」
夫「で、何やりましたか?」
友「デート?」
妻「デートじゃなくて、友達の出産祝いと、子供たちの、と、**(俺)の、あの、買い物を、に付き合ってもらっただけです。」
夫「買い物した後は?」
妻「して、送って・・・」
夫「映画は?」
妻「映画を、観ようと思ったら、その日なんか・・・」
夫「要するに観なかったんですか?」
妻「観れなかった。観るつもりだったんだけど、なんかつけられてて(興信所のこと)・・・」
夫「はい、じゃあわかりました。」

夫「じゃあ、9月22日?」
妻「同じ人が、こっちに来てて・・・」
友「K.T?」
妻「はい。」
友「K.Tと?」
妻「私が・・・あっ、その人が元々**の方に仕事来てて、懐かしいんだよねーって言うんで、私がそれで、あの子供たちを前々から、あの、mixiの友達からの紹介で、なんか**に、なんか、美術館があって、そこが子供たち連れてった方がいいよー、とかって言うんで、そこにどんなもんか行きたくって、一緒に付いて来てもらいました。」

友「K.Tと、**の?」
妻「美術館に、はい。」
夫「何時からですか?」
妻「午後です。」
夫「以上ですか?」
友「美術館のあとは?」
妻「夕飯を食べて、駅に送って、帰って来ました。でその後、ドンキホーテに買い物行って帰ってきました。」

夫「はい、じゃあ10月6日、その日は何をやってましたか?」
妻「その友達が・・・」
夫「K.Tですか?」
妻「じゃない方、もう一人。」
友「もう一人って、もう二人いるから・・・」
夫「どの人ですか?」
妻「また別の人・・・」
夫「四人目ですか?」
妻「そう。」

夫「名前を教えて下さい。」
妻「下の名前しかわからない・・・」
夫「いいですから、早く言って下さい。」
妻「Mくん。」
友「この人とは?」
夫「不貞はありましたか?」
妻「はい。」
夫「セックスしましたか?」
妻「はい。その前にご飯食べました。」

友「Mくんは奥さんと子供は?」
妻「最初は知らなくって、あとから奥さんと子供がいる事を知りました。」